グリーントルマリン

グリーントルマリン (Green Tourmaline)

グリーントルマリンのトップページへ

トルマリンのなかで最も一般的なカラーとされるグリーントルマリン。


森林のような優しいエネルギーを持ち、心身に調和と安らぎをもたらすといわれています。

オパール、ローズクォーツと同じく10月の誕生石の一つに数えられます。

パワーストーン・オーダーメイドアプリ

グリーントルマリンってどんな石?

グリーントルマリン

その美しさからエメラルドと同一視されていた石

グリーントルマリンは、「ヴェルデライト」「バーデライト」という別名で呼ばれることもあります。
緑色は鉄成分によるもので、その含まれる量の違いなどによって、淡いグリーンから深いグリーンまで幅広い色調が生まれます。
一方、これとは別に、クロムによって緑色に発色したトルマリンは「クロムトルマリン」とよばれます。

グリーントルマリンは歴史的に長い間エメラルドの一種と勘違いされていた石で、16世紀にブラジルでスペイン人によって発見された上質なグリーントルマリンは「ブラジリアン・エメラルド」としてヨーロッパで有名になりました。
グリーントルマリンががエメラルドとは異なる石であることが科学的に解明されたのは19世紀になってからのことです。

またトルマリングループは電気的な性質を持つことが大きな特徴です。トルマリンは和名を「電気石」と言うように、摩擦や過熱により帯電するという特徴を持っています。
この石の結晶は柱状の形をしていますが、両端がプラスとマイナスの性質を持ち、それらによって帯電します。これは水晶にも見られる性質ですが、トルマリンの方がより強い性質を持つ為に「電気石」と呼ばれるようになりました。
※トルマリンがマイナスイオンを発すると言われることがありますが、この性質に関しては研究中で現段階では、まだ解明されていません。

グリーントルマリンに伝わる意味

グリーントルマリンの意味

深い安らぎをもたらす

トルトルマリンは帯電性を持つことからか、古くから様々な民族で病気の治療に用いられたと伝えられています。
それらの伝承から、トルマリンは健康運を高めてくれると言われています。

またトルマリンはカラーによって異なる意味が伝えられています。
鮮やかなライトグリーンや、深い森林のような緑色などのグリーン系のトルマリンはヒーリングストーンとして人気があります。
自然を感じさせる色合いが心をリラックスさせてくれ、肩の力を抜いて自然体な自分を取り戻すことができると言われています。
グリーントルマリンの持つ癒しのパワーは、トルマリングループの中でも最大のものだとされています。

グリーントルマリンの歴史・言い伝え

トルマリンの歴史・言い伝えをご覧ください。

こんなプレゼントにオススメ

プレゼント

「健康」を願って

トルマリンは「健康運」を高める石だと言われています。
元気に頑張ってほしいと願って贈られるのがおすすめです。

誕生日プレゼント

「10月の誕生石」なので10月生まれの方への誕生日プレゼントにピッタリ。
愛情を高めてくれると言われるので、お互いの関係が円満に続くように願いましょう。

グリーントルマリンのカラー・種類

グリーントルマリンは、透き通るようなライトカラー~深みのあるグリーンのものまで様々です。
透明度が高く、発色のよいグリーンのものほど高品質です。

グリーントルマリンの産地

グリーントルマリンは、ブラジル、アメリカなどから産出されています。

取り扱い・お手入れについて

グリーントルマリンは強い太陽光に長時間さらされると、退色してしまう恐れがあります。普段のお出掛けなどでは問題ありませんが保管場所などは、直射日光などの当たらない場所を心がけましょう。

データ

10月グリーントルマリン

石の名前 グリーントルマリン(Green Tourmaline)
和 名 電気石(でんきせき)
主な産地 ブラジル、アメリカなど
運 気 健康癒し

「グリーントルマリン」とその他の石の相性を調べる

鑑別書一覧

パワーストーンの組み合わせ・相性チェック

パワーストーンコラム

PAGE TOP