ピンクトルマリン

ピンクトルマリン (Pink Tourmaline)

ピンクトルマリンのトップページへ

数多いトルマリンのカラーの中でも、最も人気があるのははこのピンクトルマリン。

ピンク色の宝石としてもピンクサファイアと並んでかなりの人気を誇ります。
オパール、ローズクォーツと同じく10月の誕生石の一つに数えられます。

パワーストーン・オーダーメイドアプリ

ピンクトルマリンを使用したブレスレット

ピンクトルマリンのブレスレット一覧

ピンクトルマリンの粒売り/バラ売り販売

ピンクトルマリンってどんな石?

ピンクトルマリン

ピンク色の宝石として高い人気を持つ

ピンクトルマリンといえば、数多くあるピンク色の宝石の中でも「ピンクサファイア」と並んでかなりの人気を誇っています。サファイアやダイヤよりも比較的安価で購入出来る点も魅力になっています。

ピンク色に発色している要因は、インカローズなどと同じく鉱物に含まれるマンガンによるものです。マンガンがさらに多く含まれ、赤色に近い発色をしているトルマリンは「ルベライト」と呼ばれています。ルベライトとはラテン語で「赤みを帯びた」という意味の「rubellus」に由来しています。

またトルマリングループは電気的な性質を持つことが大きな特徴です。トルマリンは和名を「電気石」と言うように、摩擦や過熱により帯電するという特徴を持っています。

この石の結晶は柱状の形をしていますが、両端がプラスとマイナスの性質を持ち、それらによって帯電します。これは水晶にも見られる性質ですが、トルマリンの方がより強い性質を持つ為に「電気石」と呼ばれるようになりました。

※トルマリンがマイナスイオンを発すると言われることがありますが、この性質に関しては研究中で現段階では、まだ解明されていません。

ピンクトルマリンに伝わる意味

ピンクトルマリンの意味

恋愛運を高める石

トルマリンは帯電性を持つことからか、古くから様々な民族で病気の治療に用いられたと伝えられています。 それらの伝承から、トルマリングループの石は健康運を高めてくれると言われています。

またトルマリンはカラーによって異なる意味が伝えられています。
ピンクトルマリンは、持ち主の恋愛や家族に関連する愛情を高めてくれることで、恋愛運や家庭円満のお守りにも良いとされています。

ピンクトルマリンの歴史・言い伝え

トルマリンの歴史・言い伝えをご覧ください。

こんなプレゼントにオススメ

プレゼント

「健康」を願って

トルマリンは「健康運」を高める石だと言われています。
元気に頑張ってほしいと願って贈られるのがおすすめです。

誕生日プレゼント

「10月の誕生石」なので10月生まれの方への誕生日プレゼントにピッタリ。
愛情を高めてくれると言われるので、お互いの関係が円満に続くように願いましょう。

ピンクトルマリンのカラー・種類

ピンクトルマリンは、比較的発色の良いピンク色をしています。

ピンクトルマリンの産地

ピンクトルマリンは、ブラジル、アフリカ、アフガニスタンなどから産出されています。

取り扱い・お手入れについて

ピンクトルマリンは強い太陽光に長時間さらされると、退色してしまう恐れがあります。普段のお出掛けなどでは問題ありませんが保管場所などは、直射日光などの当たらない場所を心がけましょう。

データ

10月ピンクトルマリン

石の名前 ピンクトルマリン(Pink Tourmaline)
和 名 電気石(でんきせき)
主な産地 ブラジル、アフリカなど
運 気 健康縁結び

関連する記事

「ピンクトルマリン」とその他の石の相性を調べる

ピンクトルマリンを使用したアイテム一覧をみる

鑑別書一覧

パワーストーンの組み合わせ・相性チェック

パワーストーンコラム

レビューを記載いただくともれなく「1,000円」商品券進呈

PAGE TOP