パール

パール (Pearl)

パール各種のトップページへ

真珠(パール)といえば知らない人はいないでしょう。
宝石としてはもちろん、パワーストーンとしても親しまれています。

ムーンストーンと同じく6月の誕生石の一つに数えられます。

パワーストーン・オーダーメイドアプリ

パール各種を使用したブレスレット

パール各種のブレスレット一覧

パール各種の粒売り/バラ売り販売

パールってどんな石?

パール各種

貝が作り出す、「天然の宝石」

貝から生まれる真珠のことを「本真珠」と言います。
これは、アコヤガイから作られるアコヤ真珠淡水パールも含められます。

本真珠以外では、真珠養殖に使う核や貝殻を加工したものに真珠色の塗装を施したもの、つまり人工真珠(イミテーションパール)に分けられます。

パワーストーンのグループでは、同じ仲間に貝殻を加工して作られている「マザーオブパール」や「クイーンコンクシェル」などがあげられます。

パールに伝わる意味

パール各種の意味

女性の美を象徴する石

真珠は古来から女性の装飾品として親しまれてきました。
古くから「美」や「健康」などに関するパワーが伝えられています。

・身に付ける人の内面の美しさを引き出す。
・真珠を眺めていることで心身をリラックスさせてくれる。
・悪い縁を避け、魔除けのお守りに

様々なパワーが期待され、人々と生活をともにしてきた石だと言えます。

パールの歴史・言い伝え

クレオパトラと真珠

古代エジプトの女王「クレオパトラ」はエメラルドを愛し、よく身に付けていたと伝えられています。そして彼女はエメラルドだけではなく、とても大きな2つの「真珠」の耳飾りを両耳に下げていました。その真珠の大きさは、当時世界最大とも言われるものでした。 ある日、ローマの将軍「アントニウス」率いるローマ軍がエジプトに遠征に来た際、毎日贅沢な宴会をして楽しんでいました。それを見かねたクレオパトラはアントニウスにこう言いました。

「そんなものは本当の贅沢ではない。もっと贅沢な宴を見せてやろう」

次の夜、クレオパトラは盛大な宴会を開きましたが、美食に慣れたローマ人には驚くほどのご馳走ではなく、アントニウスは「クレオパトラの贅沢とはこんなものか」とがっかりしました。

そこでクレオパトラは侍女に酢の入った杯を用意させ、その中に真珠の耳飾の片方を投げ入れると、 真珠はみるみる溶けてしまいました。当時、世界最大の大きさだった真珠。その価値は王国も買えるほどのものだったでしょう。驚くローマ人達の前で、彼女はその酢を一気に飲み干しました。

そしてもう一方の真珠も投げようとするクレオパトラに、さすがのアントニウスも驚きを隠せず、「ワタシの負けだ!」と叫び、それを阻止したといいます。

クレオパトラが身につけていた真珠の美しさや、当時の真珠の価値が、世界中で認められるものだったということがわかるエピソードですね。

こんなプレゼントにオススメ

古くからジュエリーとして親しまれている真珠はプレゼントにもピッタリです。

プレゼント

ご主人から奥様へ

真珠は古くから、「悪い縁や運を遠ざけるお守り」と伝えられます。
記念日などのプレゼントに真珠を贈ることは「これからもあなたを守っていきます」というメッセージを込められます。

誕生日の贈り物に

「6月の誕生石」なので6月生まれの方への誕生日プレゼントにピッタリ。
普段使い用のアクセサリーなら、気軽に使いやすい淡水パールや貝パールもオススメです。

パールのカラー・種類

アコヤ真珠は白色~ピンク色、金色などが販売されています。
これらは真珠の表面に染色しているのではなく、「調色(ちょうしょく)」といって下地の色を整えてから表面の膜が作られていますので、色落ちなどの心配はありません。
淡水パールや貝パールなどの比較的安価な真珠は、カラーが鮮やかな物のほとんどは染色加工が施されています。

  • アコヤ真珠

    アコヤ真珠アコヤガイから生成される真珠で本真珠とも呼ばれます。日本の四季で生まれるアコヤ真珠は照りが良く、世界中で評価されている宝石です。

  • 淡水パール

    淡水パールアコヤ真珠より比較的安価で販売されています。形状やカラーも様々で、普段使いのアクセサリーに用いるのに向いています。

  • 貝パール

    貝パール天然貝殻を用いて作られた人工パール。他のパワーストーンと組み合わせて、真珠を楽しみたい時に、貝パールを使うとコストパフォーマンスが良いです。

パールとの組み合わせがオススメの石

アコヤ真珠×ラリマー

アコヤ真珠×ラリマー
「カリブ海の宝石」と言われるラリマーとアコヤ真珠の組み合わせ。
「海の宝石」というにふさわしいジュエリーです。

貝パール×ラベンダーアメジスト width=426

貝パール×ラベンダーアメジスト
貝パールにラベンダーアメジストなどのパステルカラーの石を組み合わせると、真珠の美しさを持った、普段使いにピッタリなアクセサリーに仕上がります。

パールの産地

世界最高峰だといわれる日本国産の真珠は「愛媛県の宇和島」、「長崎県 大村湾」、「三重県伊勢志摩半島の英虞湾(あごわん)」が主な養殖産地です。その他の国では、ベトナム、中国などでも養殖が行なわれています。

取り扱い・お手入れについて

真珠はモース硬度が3.5度と他の石に比べて傷つきやすいと言えます。バッグやケースにしまう際にも、他の硬いものと擦れないように気をつけてください。また汗や酸に弱いので、身に付けられた跡は柔らかい布や真珠用の照りクロスなどで優しく拭き取ってあげるようにしてください。

データ

6月パール各種

石の名前 パール(Pearl)
和 名 真珠(しんじゅ)
主な産地 日本、ベトナム、中国など
運 気 -

パール各種を使用したアイテム一覧をみる

鑑別書一覧

パワーストーンの組み合わせ・相性チェック

パワーストーンコラム

レビューを記載いただくともれなく「1,000円」商品券進呈

PAGE TOP