エンジェルシリカ

エンジェルシリカ (Angelsilica)

エンジェルシリカのトップページへ

天使を連想させるような優しいラベンダーカラーのパワーストーン。

2つの鉱物が混ざり合った珍しい石で、希少石として注目されています。

パワーストーンオーダーメイドアプリ

エンジェルシリカを使用したブレスレット

エンジェルシリカのブレスレット一覧

エンジェルシリカってどんな石?

エンジェルシリカ

チャロアイトの姉妹

「エンジェルシリカ」とは正式な鉱物名ではなく流通名です。
世界三大ヒーリングストーンの1つである「チャロアイト」に水晶の成分が混ざり合ってできた鉱物で、別名として「チャロアイトクォーツ」とも呼ばれます。

チャロアイトは不純物が多く混ざりやすい鉱物ですが、水晶の成分が混ざることは珍しいようです。また透明の水晶が入り込むことで優しいラベンダーカラーに見えることから、チャロアイトとは異なる美しさを持つ天然石として、「エンジェルシリカ」という固有の名称で流通するようになったと考えられます。

エンジェルシリカは、上質なチャロアイトと同様に希少価値が高いため高額になりがちです。そのためデザインブレスレットなどのワンポイントとして用いられることが多いです。

エンジェルシリカに伝わる意味

エンジェルシリカの意味

心に安らぎを与えてくれる

エンジェルシリカもチャロアイトと同様にヒーリングの力が強いと評価されています。
感情をコントロールして精神面を安定させてくれるとされています。

また過去のトラウマや辛い思い出など、心の奥で引っかかるものを時間をかけて癒してくれるとも言われています。「何かがきっかけで思うように行動が出来ない。」「自分に自信がない」といった人のお守りに良いとされるパワーストーンです。

こんなプレゼントにオススメ

プレゼント

リラックスのお守りに

エンジェルシリカは過去のトラウマなどを癒してくれるといわれています。
何かを乗り越えようと頑張っている人へのお守りに良いとされるパワーストーンです。

エンジェルシリカのカラー・種類

エンジェルシリカはチャロアイトの紫色に、透明な水晶が混ざり合っています。全体的にはラベンダーカラーに近い色合いとなっています。

エンジェルシリカとの組み合わせがオススメの石

エンジェルシリカの産地

エンジェルシリカはチャロアイトと同様にロシアの一部地域でのみ産出されています。

取り扱い・お手入れについて

エンジェルシリカは硬度が低い石です。衝撃にも弱いのでぶつかったり、擦れたりしないように取り扱いに注意しましょう。また水、汗に弱いわけではありませんが使用後や流水で洗う場合には、水分をしっかりと拭き取るようにしましょう。

データ

0月エンジェルシリカ

石の名前 エンジェルシリカ(Angelsilica)
和 名 -
主な産地 ロシア
運 気 癒し

「エンジェルシリカ」とその他の石の相性を調べる

エンジェルシリカを使用したアイテム一覧をみる

パワーストーンの組み合わせ・相性チェック

パワーストーンコラム

レビューを記載いただくともれなく「1,000円」商品券進呈

PAGE TOP