あの人気ストーンも!?水晶の仲間をご紹介

水晶の変色種

水晶の変種には本当に多くの種類があります。
有名なものでは誕生石にも数えられるほど、それぞれが1種の宝石(天然石)として人気があります。

同じ水晶グループである鉱物なのに、それぞれが異なる色を発するのは、
水晶の中に含まれる成分や加熱などの外的要因によるものです。

今回は、数ある水晶グループの中で、人気の高い天然石をご紹介いたします!

これって水晶だったの!?皆が知ってる誕生石

【アメジスト】


水晶の種 アメジスト

紫色に変色した水晶で、2月の誕生石。その名の通り、和名を「紫水晶」と言います。
水晶に微量の鉄イオンが含まれることによって「紫色」に変化します。

アメジストは、水晶系の石の中で、最も人気が高い宝石です。
また、アメジストほど深く美しい紫色を持つ宝石は他にはなく、
レディースだけでなく、メンズジュエリーなどにも用いられています。

2月生まれの方への贈り物にはピッタリですね。

【ローズクォーツ】


水晶の種 ローズクォーツ

ピンク色に変色した水晶で、10月の誕生石。和名を「紅水晶」と言います。
ほんのりとしたピンク色がとてもかわいらしく、女性なら多くの方がご存知の天然石だと思います。

ほんのりピンクが特徴ですが、稀に"深く美しいピンク色"を持ったローズクォーツも産出されることがあり、
それらは「ディープローズクォーツ」と呼ばれ、ローズクォーツの中でも一際美しい天然石として評価されています。

女性らしいピンク色が最大の特徴であるローズクォーツ。
メンズアクセサリーでは中々見られませんが、持ち主の優しさを育んでくれるといわれています。

大切なパートナーのお守りにピッタリだと思いますので、
ブレスレットの中に1粒だけ入れて、「もっともっと優しい人になりますように」と願ってプレゼントしてみてはいかが!?

【シトリン】


水晶の種 シトリン

こちらは黄色に変色した水晶で、11月の誕生石の一つ。その名の通り、和名を「黄水晶」と言います。
美しい黄色の水晶で、その見た目からも「金運」のお守りとして人気のパワーストーンです。

この優しい黄色は、天然で生まれることは大変珍しいため、当店で扱っているシトリンを含めて、
市販されているほとんどがアメジストに加工を施したものです。

透明感のある美しい黄色は、他の天然石では中々みられない魅力を持っています。
他のカラーストーンとの相性も良いので、デザインブレスレット等に良く用いられています。

パワーストーン業界では有名!?まだまだある人気の水晶グループ

誕生石にも名を連ねる水晶グループですが、パワーストーンの中では他にも人気のストーンがたくさん!
珍しいものから、パワーストーンならではの運気が伝えられるものまで様々。

【アメトリン】


水晶の種 アメトリン

「アメトリン」という名前から想像が付いてしまうと思いますが、
これは「アメジスト」と「シトリン」が混ざった2色の美しい天然石です。

1粒の中に2色が含まれるという、とんでもなく珍しい状態なのです!
世界でも天然のアメトリンが産出されるのは、南アメリカにある「ボリビア」だけだといわれています。

水晶グループの天然石の中で、「希少で美しいもの」といえばこのアメトリンを上げる方も多いのではないでしょうか。

【モリオン】


水晶の種 モリオン

多くのパワーストーンの中でも「魔除け・厄除け」として最も強いパワーを持つといわれているのが、
この「黒水晶」ことモリオンです!

パワーストーン好きな方でしたら、何度も名前を聞いているのではないでしょうか?
当店でも厄除けのお守りなどで良くご指名を頂いているパワーストーンです。

厄年の方への贈り物など、"お守り"としてパワーを感じられたい方にはオススメの天然石です。

【ルチルクォーツ】


水晶の種 ルチルクォーツ

ルチルクォーツといえば「金運!」といわれるくらい、パワーストーンの中でも知名度が高いのではないでしょうか。
クォーツの中に、金色の針が入った美しい石で、最高級の品質のものはかなり高額で取引されることも少なくありません。

当店のX.Gブランドでも使用させて頂いていますが、金運という運気も相まって
特に男性から大好評のパワーストーンですね。

金色の針のルチルクォーツを「ゴールドルチルクォーツ」ともいい、その他にも
ブラックルチルクォーツ 、レッドルチルクォーツなど、様々なカラーが存在します。

天然で生まれる美しさにこそ、最大の感動が

パワーストーン・宝石として流通している石は、天然で生まれるものから
人の手によってなんらかの加工がされているものまで様々です。

そのため、一概に「この石は天然、この石は加工」と分類することは難しいのですが、
どの石も1つ1つが美しさ、尊さをもった素晴らしさを持っていると思います。

「天然環境で美しい色・模様の石が生まれるという感動」
「これらの石は、実は親戚のような関係だった」

こういった視点で見ていただくと、また新しい天然石への魅力の発見にもなるかもしれません。
これからも美しい”石”が発見されることを願っております。

POPULAR人気の記事

NEW RELEASE新着の記事

POPULAR人気の記事

NEW RELEASE新着の記事

レビューを記載いただくともれなく「1,000円」商品券進呈

PAGE TOP