天使を呼び寄せる石!エンジェライトは水や汗に弱い?

エンジェライト

エンジェライトは、優しい水色をしていて、そのカラーが天使をイメージさせることから別名「天使を呼び寄せる石」といわれています。

硬度が低い石なので取り扱いに注意が必要なのですが、よく知られているクリスタル(本水晶)の硬度が7.0、ブラックオニキスの硬度も7.0なのに対し、エンジェライトの硬度は3.5と低いことがわかります。
この硬度が低いということは、物にぶつけてしまった時などに傷やへこみになりやすいのです。

水に弱いといわれているエンジェライトですが、水にふれることによって何か変化があるのか実験をしてみました。

エンジェライトについてより詳しく


エンジェライトで水実験

実験内容は、水を含ませたコットンの上にエンジェライトを置いておきました。
実験期間中は水を含んだコットンの上に石をずっと置いたままです。

写真の左側の石が実験用のエンジェライト。
写真の右側が、実験用と色が似た見比べるための保管用のエンジェライトです。
石の変化は右側の石と見比べてください。

【実験前】

エンジェライト実験前

水によって表面に変化が・・・

【1日後】

エンジェライト実験1日経過

1日で水に触れていた部分がだいぶ白く変化したことがわかります。


【1週間後】

エンジェライト実験1週間経過

水に触れていた部分がまんべんなく白く変化したことがわかります。


【2週間後】

エンジェライト実験2週間経過

白い部分が濃くなって水を含んでふやけたような状態です。


【3週間後】

エンジェライト実験3週間経過

白い部分が真っ白に近くなってきてコットンの上では写真比較がしにくいので、黒板の上に移しました。
右の比較ようの石が今までと向きが違ってしまったので薄く感じるかもしれませんが、左の実験用の石は真っ白なことが黒板の上に乗せるとよくわかります。
今まであまり変化が見られなかった水に触れていない半分の部分も少し白くなってきたことがわかります。


【1ヶ月後】

エンジェライト実験1ヶ月経過

白くなった部分が少し欠けてきました。

水に濡れたときはしっかり拭きましょう!

今回の実験により、エンジェライトは1日で目に見てわかるような変化がすぐにあられました。
すぐに水によって変化してしまう石だということがわかります。

何時間から変化が起こり始めたかはわかりませんが、1日でこの変化の様子を見ると、水に触れてしまうようなところではこまめに着脱することをおすすめします。
せっかくの大切なパワーストーンブレスレットがこのような変化になってしまってはショックですよね。

今回の実験では、1日中水につけたままなのでここまで変化が起こりましたが、私たちが普段生活をしていて1日中水につかったままになるときなんてありませんよね。
お風呂の時には、エンジェライトだけではなくほかのパワーストーンも着用を避けていただきたいのですが、それ以外で水に触れるといえば手を洗う時や雨で濡れてしまった時だと思うので、そのようなときは丁寧に乾いた布で拭いてください。

エンジェライトで塩水(汗)実験

実験内容は、塩水を含ませたコットンの上にエンジェライトを置いておきました。
実験期間中は塩水を含んだコットンの上に石をずっと置いたままです。

写真の左側の石が実験用のエンジェライト。
写真の右側が、実験用と色が似た見比べるための保管用のエンジェライトです。
石の変化は右側の石と見比べてください。

塩水は、海水とほぼ同じ塩分濃度の3%にして実験を行いました。
人体の塩分濃度は人体の水分量の約0.85%といわれているので、人の汗よりかなり塩分濃度は濃い実験になります。

【実験前】
エンジェライト塩水実験前

塩水によって表面に変化が・・・

【1日後】

エンジェライト塩水実験1日経過

1日で塩水に触れている部分が白く変化しました。


【1週間後】 エンジェライト塩水実験1週間経過 白く変色した部分の白色が濃くなりました。

形に変化が・・・

【2週間後】

エンジェライト塩水実験2週間経過

2週間になると石が溶けて?丸い形ではなくなってきました。


【2週間後】 エンジェライト塩水実験3週間経過 白い部分が真っ白に近くなったのでコットンの上では写真比較がしにくいので、黒板の上に移しました。
全体的に白くなり、溶けて形も変わり、表面が結晶のようになっています。


【1ヶ月後】 エンジェライト塩水実験1カ月経過 より石が溶け、大きさがかなり小さくなってしまいました。

汗のよくかく人は要注意!こまめに拭きましょう

水実験では1ヶ月たっても実験用の石は丸い形をしていますが、塩水実験では2週間後にはすでに丸くなくなり、1ヶ月たつとほぼ溶けてしまい保管用の石の大きさと比べ、かなり小さくなってしまったことがわかります。

今回の塩水実験では、人体の塩分濃度よりかなり濃いためこのようなスピードでとけてしまいましたが、汗に触れてもここまで変化はないでしょう。
水に濡れたり、スポーツなどで汗をかく頻度が高いと溶けたり変色してしまう可能性があります。
ですが、水実験より明らかに変化の仕方が違うため、塩分がエンジェライトの溶けるスピードを早めていることは間違いないです。

きれいなブルーカラーをした大切なエンジェライトが、着用しているとだんだんこのようになってしまうのは、とても悲しいですよね。

できるだけ長い間エンジェライトを使用したパワーストーンブレスレットを愛用できるよう、スポーツをするときなど汗を普段よりかいてしまいそうなときはブレスレットの着用をできるだけ避けてください。
暑くて普通に生活していても汗はかいてしまいます。できるだけこまめに乾いた布でふいて、水気や汗を取り除くことで、長く着けていただけると思います。

仕事で長時間水に触れるようことをされている方や、長時間外での仕事をされている方もいるかもしれませんが、そのような方には残念ですがあまりおすすめのできない石です。

硬度も低く、水にも弱い繊細なエンジェライトですが、エンジェライト自体は気を付けて扱えば、とても素敵なかわいいカラーをした天然石です。

ブレスレットとして他の石と組み合わせたときに、淡いきれいなブレスレットを作成できます。
避けてしまうにはもったいないパワーストーンです!
今エンジェライトを使用したパワーストーンブレスレットをご使用の方も、繊細な石だということを頭に置きながら、大切に扱ってください。
繊細だからこそ、変化があって味の出る石だと思います。

関連するおすすめ商品一覧をみる

POPULAR人気の記事

NEW RELEASE新着の記事

-新着の商品-

POPULAR人気の記事

NEW RELEASE新着の記事