《完全版》世界の誕生石まとめ

世界地図

生まれた月に当てはめられた’ 誕生石 ’を、自分の守護石として身につける
最も主流な選び方となっている『 誕生石 』

でも、商品や企業によってその誕生石って違うのは何故??
一体どこの誰が考えたものなの??

確かに考えてもみなかったけれど、‘ 誕生石 ’ってどのように決まったのでしょうか。

このコラムでは、そんな『 誕生石 』の起源から、世界の誕生石についてご紹介したいと思います!!

■ 原型はアメリカで制定された?!

『 誕生石 』の起源をご紹介するには、伝統的な側面と現代的な側面の双方をご紹介しないといけません。
まずは、現代的な成り立ちについてご紹介致します☆。

20世紀になったアメリカには、宝石商で有名なユダヤ人たちが数多く移住し、宝石の交易を活発に行っていました。
交易が活発になるにつれ、’ 誕生石 ’という西洋において既に浸透していた文化は、世界中に広まっていきましたが、当時は各地で石の種類にバラつきがあるのが問題でした。

そこで今から100年ほど前の1912年 アメリカの宝飾品協会(現在のJewellers of America)が初めて、石を各月に当てはめ『誕生石』を選定し、現在の原型として統一をしました。

それをベースとし、他の国々も続いてその土地・文化に合った誕生石をアレンジし、制定していきました。

日本では、1958年 同じくアメリカの原則をベースに、桃の節句にちなんで3月にはサンゴ、新緑の季節5月には緑色の翡翠(現在は日本を象徴する国石に☆。)を追加し、制定しました。

つまり、『 誕生石 』は西洋文化由来でアメリカにて公式に制定され、各国はそれをベースに内容をアレンジしているのが現状なのです。

また、ジュエリーブランドはそれぞれが独自で誕生石を設定している場合も多く、それ故にブランドによって石の種類が違う現象が起こっています。

日本では、公式に制定されてからたったの60年・・・
まだまだ歴史が浅いのです。

■ 西洋ではもっと深い歴史が・・?!

ヘブライ語聖書

次に、『誕生石』の伝統的な側面をご紹介致します☆。
西洋では、世界に『 誕生石 』の概念が広まる前でも、石を身につける為に用いる文化を築いていました。

その起源とは、

なんと・・・!!
今から約3,500年前へさかのぼり、「旧約聖書」また「新約聖書」に由来していると、よく言われています。

ヘブライ語聖書

約3,500年前に書かれた旧約聖書「出エジプト記」内に、ユダヤの高僧たちが12種の宝石があしらわれた胸当てを着けていた事と、その石についての記述があるのです。
これは12のイスラエル氏族を意味する、イエス・キリストの12人の使徒を表している、12カ月や12星座に関連があるなど、様々な見解が長年討論されてきました。

また、この聖書の記述は12の『星座石』の由来になった、とも言われています。
確かに、この『12』の数字・・・偶然にしては出来過ぎていて、関連していると考えてしまいますね!

正に、神秘そのものです・・・*。

その12種の石に因んで西洋では、約1300年前から12種の石を全て所有し、各月毎に一つを身につけるという、現在の『誕生石』のような装飾文化が起こっていきました。

日本では、自分の生まれた月に当てはまった石だけを、1年中身につけるのが主流ですが、西洋での本来の使用方法はそのようなものだったんですね!

アメリカン・ジェム・ソサイエティのページでは、『 誕生石 』についてこのように経緯が書かれています。

” There are numerous legends and myths about ‘ birthstone healing powers ‘ and their therapeutic influence. According to these legends, wearing a gemstone during its assigned month heightened its healing powers. For the full effect, individuals needed to own all twelve and alternate them monthly. ”

-“誕生石の治癒力”とその治療的影響について、多くの伝説と神話があります。
これら伝説によると、割り当てられた月にその宝石を身に着けると、その癒しの力が高まったそうです。
十分な効果を得るためには、人は12の全ての石を所有し、毎月交替する必要がありました。”-
                 (引用元:https://www.americangemsociety.org/ja/birthstones)

つまり『 誕生石 』とは、約1300年前 古く宗教文化的に起こった西洋での習わしが、約100年前にアメリカで公式制定されたものなのであります*。

そんなに長い歴史のエピソードを聞くと、益々、パワーストーンの力に神秘を感じますねっ☆。

■ 世界の誕生石比較

それでは、各国の誕生石を、一覧でご紹介致したいと思います☆。

《 ルーツ ~ 制定まで 》

発祥(ユダヤ人) 15世紀 ~ 20世紀(西洋) アメリカ(1912 初の制定)
1月 ガーネット ガーネット ガーネット
2月 アメジスト アメジスト
真珠
ジルコン
アメジスト
3月 ジャスパー ブラッドストーン
ジャスパー
ブラッドストーン
アクアマリン
4月 サファイア ダイヤモンド
サファイア
ダイヤモンド
5月 カルセドニー
カーネリアン
アゲート
エメラルド
アゲート
エメラルド
6月 エメラルド キャッツアイ
ターコイズ
アゲート
真珠
ムーンストーン
7月 オニキス ターコイズ
オニキス
ルビー
8月 カーネリアン サードオニキス
カーネリアン
ムーンストーン
トパーズ
サードオニキス
ペリドット
9月 クリソライト
ペリドット
クリソライト
ペリドット
サファイア
10月 アクアマリン オパール
アクアマリン
ベリル
オパール
トルマリン
11月 トパーズ トパーズ
真珠
トパーズ
12月 ルビー ブラッドストーン
ルビー
ターコイズ
ラピスラズリ


《 現代アメリカ ・ ヨーロッパ 》

アメリカ(2016) イギリス フランス
1月 ガーネット ガーネット ガーネット
2月 アメジスト アメジスト アメジスト
3月 ブラッドストーン
アクアマリン
ブラッドストーン
ジャスパー
ルビー
4月 ダイヤモンド ダイヤモンド
水晶
ダイヤモンド
サファイア
5月 エメラルド エメラルド
クリソプレーズ
エメラルド
6月 真珠
ムーンストーン
アレキサンドライト
真珠
ムーンストーン
ホワイトカルセドニー
7月 ルビー ルビー
カーネリアン
カーネリアン
8月 サードオニキス
ペリドット
スピネル
サードオニキス
ペリドット
サードオニキス
9月 サファイア サファイア
ラピスラズリ
ペリドット
10月 オパール
トルマリン
オパール 真珠
アクアマリン
11月 トパーズ
シトリン
トパーズ
シトリン
トパーズ
12月 ターコイズ
ジルコン
タンザナイト
ターコイズ
タンザナイト
ターコイズ
マラカイト


《 アジア ・ パスクル 》

インド 日本 パスクル(弊社)
1月 ブラックストーン ガーネット ガーネット
2月 ムーンストーン アメジスト アメジスト
3月 リバーストーン ブラッドストーン
アクアマリン
珊瑚
ブラッドストーン
アクアマリン
珊瑚
4月 ダイヤモンド ダイヤモンド 水晶
5月 エメラルド エメラルド
翡翠
エメラルド
翡翠
6月 真珠 真珠
ムーンストーン
真珠
ムーンストーン
7月 サファイア ルビー ルビー
カーネリアン
8月 ルビー サードオニキス
ペリドット
サードオニキス
ペリドット
9月 ジルコン サファイア サファイア
10月 珊瑚 オパール
トルマリン
オパール
トルマリン
ローズクォーツ
11月 キャッツアイ トパーズ トパーズ
シトリン
12月 トパーズ ターコイズ
ラピスラズリ
ターコイズ
ラピスラズリ
タンザナイト


各国それぞれに共通のもの、全く違うものとあって、とても面白いですね♪.*
皆さまの誕生石にも、新たな発見はありましたか??

■ 最後に・・

石いろいろ

いかがでしたでしょうか!!

当たり前に知っていた『 誕生石 』
でも日本ではほんの数十年の新しいカルチャーで、その裏には長~い文化と歴史が詰まっていたんですね!!

日本ではあまり聞くことがありませんが、自分の誕生月だけではなく毎月石を変えて楽しむのが、元祖・西洋での誕生石の用い方なのです!

これを機に自分の誕生月以外でも、それぞれの季節に合わせ色とりどりの石たちを、思うままに楽しんでみるのも粋ではないでしょうか♪*。

太古から人々が様々な場面・用途で使用してきたパワーストーン

そこには、目には見えない何らかのパワーが、今も昔も変わらずにあるから、
人々はいつの時代も魅せられ続けているのでしょう・・*。

レディース「誕生石」ブレスレットはコチラ! → → → https://pascle.net/feature/birth_ladys

メンズ「誕生石」ブレスレットはコチラ! → → → https://pascle.net/feature/birth_mens

関連するおすすめ商品一覧をみる

POPULAR人気の記事

NEW RELEASE新着の記事

POPULAR人気の記事

NEW RELEASE新着の記事

レビューを記載いただくともれなく「1,000円」商品券進呈

PAGE TOP