シルバーオブシディアン

シルバーオブシディアン (Silver Obsidian)

シルバーオブシディアンのトップページへ

漆黒のなかに優しくうかぶ白銀の輝きが、淑やかな気品を感じさせるシルバーオブシディアン。

見えぬものを照らし出し、本質を見通す力をもったストーンです。

パワーストーン・オーダーメイドアプリ

シルバーオブシディアンを使用したブレスレット

シルバーオブシディアンのブレスレット一覧

シルバーオブシディアンの粒売り/バラ売り販売

シルバーオブシディアンのパーツ一覧

シルバーオブシディアンってどんな石?

シルバーオブシディアン

銀色に光輝くオブシディアン

オブシディアンは、溶岩が急速に冷却されることで生まれた火山岩の一種で、和名を「黒曜石」といいます。
含まれた気泡や微粒子が光を反射させることでシラー(輝き)がみられることがあり、銀色のシラーを持つものは「シルバーオブシディアン」とよばれています。

オブシディアンの仲間には様々な種類の石がありますが、シルバーオブシディアンは近年知られるようになった非常に珍しいストーンです。

見た目はハイパーシーンと似ていますが、ハイパーシーンがメタリックで力強い輝きを放つのに対し、シルバーオブシディアンは夜の水面にうかぶ月光のような優しげな輝きもっています。

シルバーオブシディアンに伝わる意味

シルバーオブシディアンの意味

本質を見通す石

オブシディアンには古くから人々の生活の中で用いられてきた歴史があります。
この石に特殊なパワーが伝えられていたことは、古代ギリシャの宝石賛美書であるオルフェウスの「リティカ」に記されています。

「松脂にこの石と他の二つのものを混ぜて樋上に撒くと、未来を予言する力をもたらす」

古くからオブシディアンは神秘的な石として知られ、未来を見通す力があると信じられていました。
現在でもパワーストーンとしてオブシディアンには、物事の本質や未来を見通す力があると伝えられ、主にビジネスなどでのお守りとしての力が期待されています。また、強い守護の力があるともされており、魔除け・厄除けのお守りとしても親しまれています。

またシルバーオブシディアンは、持ち主の内面を照らし出し、自分自身を見つめなおす手助けをしてくれる石です。
本当の自分とはなにか、自分はどう在るべきかといったことに悩んだとき、シルバーオブシディアンはその答えを出す手助けをしてくれるでしょう。
またシルバーオブシディアンは、精神と肉体の結びつきを強くし、心身のエネルギーを整え・安定させる力をもつとされています。

シルバーオブシディアンの歴史・言い伝え

オブシディアンの歴史・言い伝えをご覧ください。

こんなプレゼントにオススメ

プレゼント

「仕事の成功」を願って

オブシディアンは物事の本質を見抜く力になってくれると言われています。
「お仕事がうまくいくように」と願って送られるのもおすすめです。

シルバーオブシディアンのカラー・種類

オブシディアンのうち、黒色をベースとし銀色のシラーがみられるものを「シルバーオブシディアン」とよびます。

オブシディアンのカラー・模様は個性豊かで、金色のシラーをもつ「ゴールデンオブシディアン」、赤い模様の「マホガニーオブシディアン」、白いドット模様の「スノーフレークオブシディアン」」、網目模様を持つ「スパイダーウエブオブシディアン」」など様々な種類があります。

シルバーオブシディアンの産地

メキシコ

取り扱い・お手入れについて

シルバーオブシディアンは紫外線や水に強い石です。汚れが目立ってきた際には水洗いなども良いですが、しっかりと水分を拭き取って自然乾燥で乾かしましょう。ただし硬度があまり高くはないので、ぶつかったり擦れたりなどの衝撃を与えないように注意が必要です。 汚れがひどいときは水洗いすることもできますが、十分に水分をふきとるようにして下さい。

データ

0月シルバーオブシディアン

石の名前 シルバーオブシディアン(Silver Obsidian)
和 名 黒曜石(こくようせき)
主な産地 メキシコ
運 気 仕事運魔除け・厄除け

「シルバーオブシディアン」とその他の石の相性を調べる

シルバーオブシディアンを使用したアイテム一覧をみる

鑑別書一覧

パワーストーンの組み合わせ・相性チェック

パワーストーンコラム