ラブラドライトの鑑別labradorite

パスクルの『ラブラドライト』の鑑別書

鑑別機関:日本彩珠宝石研究所

鉱物種名 宝石名
天然フェルドスパー ラブラドライト
その他 色相・透明度
透明度の改善を目的とした透明剤の含浸処理が行われています 灰色 不透明石 ラブラドール効果あり
摘要
裸石
パスクル補足
「天然のラブラドライト」である確認が出来ました。

透明感を高めるための含浸処理が行われていますが、色の改善などの処理は確認されませんでしたので、天然色の宝石です。

仕入れを行う際、連またはブレスレットの状態で入荷しております。
パスクルでは、入荷時の連またはブレスレットの中から、無作為でピックアップした粒を鑑別機関に依頼し、鑑別に出しております。

お客様へお届けする商品は、各石ごとに、鑑別に出したものと同仕入れ先の天然石を使用しております。

ラブラドライトとは

『ラブラドライト』は、ムーンストーンと同じく長石と呼ばれる鉱物の一種です。
長石は、アルカリ長石と斜長石に分けられ、『ラブラドライト』は斜長石の中の『曹灰長石』のことを指します。

パワーストーンとして一般的な『ラブラドライト』は、灰色の天然石にラブラドレッセンス(ラブラドール)と呼ばれる美しい虹色の遊色効果が見られるのが特徴です。

ラブラドライト

曹灰長石は元々美しい天然石として発見されていなかったため人気はありませんでしたが、現在知られているようなラブラドレッセンスと呼ばれる綺麗な輝きを見せる『ラブラドライト』が発見されてから有名となりました。

フィンランドで産出される非常に美しい『ラブラドライト』は、『スペクトロライト』と呼ばれ、コレクターが非常に多く存在します。

フェルドスパー(長石)に属する代表的なパワーストーン(宝石)について掲載します。
長石は主に「カリ長石」「斜長石」の2種類のグループに分類されます。

カリ長石に属するグループ

正長石(オーソクレース)
該当する宝石:ムーンストーン
微斜長石(マイクロクリン)
該当する宝石:アマゾナイト
玻璃長石(サニディン)
該当する宝石:サニディン

斜長石に属するグループ

曹長石(アルバイト)
該当する宝石:ペリステライト(ブルームーンストーン)
灰曹長石(オリゴクレース)
該当する宝石:サンストーン
中性長石(アンデシン)
該当する宝石:アンデシン
曹灰長石(ラブラドライト)
該当する宝石:ラブラドライト

フェルドスパー(長石)グループのパワーストーン

ラブラドライトの産地

『ラブラドライト』の鉱物種である曹灰長石は元々黄色っぽい色をした天然石で、現在『ラブラドライト』と呼ばれているような綺麗な天然石ではありませんでした。
今のような美しい輝きを放つ曹灰長石は、カナダのラブラドル半島で発見されたことから『ラブラドライト』と名づけられました。

現在は世界中でこの美しい『ラブラドライト』が産出されています。
主な産地はカナダ、マダガスカル、フィンランド、アメリカ、メキシコなど。

宝石品質の曹灰長石は、フィンランド、マダガスカルで産出され、美しい輝きを見せる透明に近い石はインド南部から産出されます。
フィンランド産の極めて品質の良い七色の輝きを持つ『ラブラドライト』は特別に、『スペクトロライト』と呼ばれます。

ラブラドライトの色

『ラブラドライト』は、見る角度によりラブラドレッセンスと呼ばれる光の効果が魅力の天然石です。

灰色のものか黒色のものがあり、一般的なカラーは灰色のカラーですが、黒色も『ラブラドライト』特有のラブラドレッセンスが美しく見られます。
ラブラドレッセンスは、黄色~青色のような様々な美しい光を放ちます。

  • 【灰色/多色のシラー】

    【灰色/多色のシラー】

  • 【灰色/青色のシラー】

    【灰色/青色のシラー】

  • 【黒色/青色のシラー】

    【黒色/青色のシラー】

ラブラドライトの品質・価値

『ラブラドライト』の品質も他の天然石と同様透明感や、ラブラドレッセンス(ラブラドール)の輝きの美しさが重要なポイントとなります。
低品質のものは、黄色っぽく白濁し、透明感はあまり見られません。

また、白濁しているのでラブラドレッセンスも綺麗に反射しないのです。
一般的な品質の『ラブラドライト』は灰色のカラーのものが白濁しているか、少し透明感のあるものが一般的となっています。

一般的な品質のものでも、ラブラドレッセンスは綺麗に輝くものが多いです。
黄色い輝きや、緑がかった輝き、オレンジっぽいものもあれば、青色の輝きなど、様々な光の効果を見せるラブラドレッセンスですが、特に青色の光は輝きが強く綺麗です。

高品質の『ラブラドライト』は白濁がなく、全体的に透明感があります。
濁りがないので、反射も綺麗にし、一般的な品質のものより、より美しい光効果のラブラドレッセンスが見られます。

上記のラブラドライトの色で紹介した通り、灰色がかっている『ラブラドライト』とは違い、ブラックカラーの『ラブラドライト』もあります。
ブラックカラーのものになると、透明感はありませんが価値は高いです。
灰色のものもラブラドレッセンスの美しさが品質を左右しますが、ブラックカラーの『ラブラドライト』も、よりラブラドレッセンスの反射が美しく見られるものほど、価値は高いのです。

  • 【低品質】

    【低品質】

  • 【高品質】

    【高品質】

ラブラドライトの本物・偽物

『ラブラドライト』は、独特のラブラドレッセンス(光の効果)の為、偽物はあまり見られません。 反対に『ラブラドライト』を他の天然石として販売しているケースは多いのです。

『ラブラドライト』特有のラブラドレッセンスによく似た遊色効果のある『ムーンストーン』ですが、この天然石の場合シラーと呼ばれる光の効果が見られます。
通常の灰色の『ラブラドライト』はムーンストーンと間違えることはありませんが、『ホワイトラブラドライト』はとても『ムーンストーン』と似ているため、「レインボームーンストーン」、『ブルームーンストーン』として販売されている場合が多くあります。

記載などがしっかりされている場合もありますが、見た目での判断は非常に難しいです。
ですので、『ホワイトラブラドライト』であることが記載されていない場合もあるので注意が必要です。

見た目だけでの判断は困難なため、鑑別に出すことによって正確な宝石名がわかります。 『ラブラドライト』も『ムーンストーン』も長石の仲間のため鉱物種名はどちらも『フェルドスパー』となります。

パスクルの『ラブラドライト』鑑別書を見る

ラブラドライトのトップページへ

鑑別書一覧

レビューを記載いただくともれなく「1,000円」商品券進呈

PAGE TOP